新着情報&イベント

究極のカスタマイズができるプロジェクトワン

プロジェクトワンで夢の愛車をカスタマイズ

トレックのカスタマイズプログラム、プロジェクトワンをご存知ですか?サイクリストにとっての夢の1台を作ることができるプロジェクトワンは、バイクを選ぶ→ペイントを選ぶ→パーツを選ぶ。大まかな流れとしては、このようになります。このブログでは、プロジェクトワンのペイントにフォーカスして、代表的な10種類のカラーテーマをご紹介します。

ICON / Seafoam

ICON / Seafoam (+¥149,600)

プロジェクトワンのICON(アイコン)コレクションは、質感、深み、雰囲気を存分に生み出すプレミアムなペイントテーマで、どのICONも熟練したエアブラシとペイント技術で描かれ、アーティストの情熱が込められています。シーフォームは、名前の通り、海の色彩から着想を得ているテーマとのこと。

ICON / Psychedelic Marble

Psychedelic Marble (+¥149,600)

サイケデリックマーブル:光の加減で万華鏡のように色味が変わる幻想的なペイントテーマ。ありきたりなペイントテーマじゃ満足できない方におすすめです!

ICON / Ampllfied Alchemy

ICON / Ampllfied Alchemy (+¥149,600)

メタリックブルー、ディープパープル、トワイライトブラックが不思議な世界観を作り出すアンプリファイドアルケミー。

Select / Amethyst/Brushed

Select / Amethyst/Brushed (+¥0)

高価なイメージの強いプロジェクトワンですが、ペイントチャージが¥0のセレクトカラーもございます。まるで往年のクラインを彷彿させるようなグラデーションが美しいアメジスト ブラシュドは、ペイントチャージのないセレクトカラーです。

Select / Trek-Segafredo Navy Smoke/blue

Select / Trek-Segafredo Navy Smoke/blue

トレックセガフレードのチームカラーもセレクトカラーで選ぶことができます。写真のブルーのほかレッドもランナップされています。

Select / Matte Onyx Carbon

Select / Matte Onyx Carbon (+¥0)

こちらも、ペイントチャージ¥0のセレクトカラーです。シンプルなマットグレーのフレームはハイグレードなコンポーネントが引き立ちます。

Select / Radioactive Yellow to Radioactive Coral Fade

Select / Radioactive Yellow to Radioactive Coral Fade

こちらはアクティブなイエロー/レッドのグラデーションカラー。セレクトカラーなのでカラーチャージ¥0です。

フルフェード

フルフェード (+¥85,800)

フルフェードでは、グラデーションさせる2つのカラー+TREKロゴのカラーを選ぶことができます。写真はRageRedとDnisterBlackのグラデーションにロゴはTrekWhiteの組み合わせ。色々なパターンが作れるのが魅力のカラーテーマです。

ICON / Sapphire Chroma Team Edition

ICON / Sapphire Chroma Team Edition (+¥246,400)

最後に紹介するのは鏡のように反射するクローマ。見る角度によってカラーが変化する美しい仕上がりは、企業秘密とされる技術(ヒントは火炎放射器?)で製造されるそうです。ディープブルーのサファイアのほか、ルビーレッドがランナップされています。

プロジェクトワンのご相談お待ちしてます!

今回10種類のカラーテーマを紹介しましたが、これはプロジェクトワンのカラーのほんの一部にすぎません。さらにプロジェクトワンの大きな魅力は、ドライブトレインやホイールのグレードはもちろん、ハンドルやステム、クランクといったコンポーネントのサイズを選択可能な点です。特に最近のハイエンドロードではハンドルステム一体型のものも増えていますので、注文時にしっかりサイジングした上で、自分に合ったサイズを注文できるメリットは大きいです。

プロジェクトワンについても、お気軽にご相談ください。長年のノウハウと、最新機器を使ったフィッティング技術、そして溢れるロードバイク愛のスタッフがお待ちしてます。

ページ上部へ戻る