キャノンデール

1971年にアメリカで誕生したキャノンデール、社名はアメリカ北東部コネチカット州の駅の名前からとったもの。当時、鉄を使用した自転車が業界の常識とされるなか、いち早くアルミフレームの開発に挑戦し、独自の高性能アルミフレーム製造技術を確立する。その後も、極太のアルミフレーム、マウンテンバイクのリアサスペンション、片持ちのフロントフォーク、カーボンファイバーフレームなど、様々なアイデアで世界中を驚かせました。

ハイエンドのロードバイク、マウンテンバイクから、クロスバイク、キッズバイクまで幅広くラインナップしています。

キャノンデールは、佐倉本店のみで取り扱いしております。

ページ上部へ戻る