新着情報&イベント

Blendr (ブレンダー)システムで愛車のハンドルまわりをスッキリ整理

Blendr (ブレンダー)とはトレックの自転車に搭載されている、ボントレガー製ライトやサイクルコンピューターといった様々なアクセサリーをスマートに簡単に取り付けることが出来るマウントシステムです。2016年モデル以降のトレックのロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクに搭載されています。(一部非搭載モデルあります)

Blendrを利用するためには、Blendr対応のステム(1)に目的に合わせたベース(2)を取り付けたのち、取り付けたいアクセサリー(ボントレガー製ライトやサイクルコンピューター/ガーミンなど)に合うマウント(3)を選ぶ必要があります。

ベースに関しては、取り付けるアクセサリーの数や、ステムの上/前などの位置によって決まります。またステム自体の種類によってベースの品番が異なります。マドンなどの、ステム一体型のハンドルバーにも対応しています。

Blendrは更に進化してます。Knock Blockが搭載されたマウンテンバイクには、トップチューブ上に GARMIN などを取り付けることが出来る Blendr Pro Knock Block を取り付けることができます。

また最近のボントレガーのヘルメットには、 Blendr フロント&リア マグネットマウントを利用して、GoProやボントレガーのライトを取り付けることができます。

ページ上部へ戻る