クロスバイク ブログ マウンテンバイク ロードバイク

通勤通学にディスクブレーキモデルがおススメ!

投稿日:

最近はクロスバイクやロードバイクにもラインナップが増えてきたディスクブレーキ(以後DISC)

マウンテンバイクは20年以上前からDISCが定番となっていますが、それはタイヤサイズが大きく慣性も大きく働くために強力な油圧ブレーキが必須となります。

ロードバイクも下りでの制動力や微妙なタッチを要求されるシーンでは必要とされてきています。

プロの世界でもDISCを採用するチームが増えてきています。

では低速のクロスバイクディスクブレーキが必要なのか?

通勤通学で利用するということは雨天に関係なく、もしくは不意の雨や雨上がりでの走行も考えられます。

リムブレーキでは雨や泥がホイールに着いてしまった時点で制動力が落ちてしまいます。

安心・安全を考えればDISCは当然の選択となるでしょう。

 

クロスバイクでDISCを選ぶメリット(おまけ)


左がDISC ホイールが黒くてカッコいい(インスタ映えします💛)


左がDISC 変速レバーがカッコいい

 

油圧ブレーキは調整(エア抜き)がきちんとできないと制動力も甘くなってしまいます。

しっかりと整備のできる販売店で購入することをお勧めいたします。

タキサイクルは新車であってもホースカット(適正な長さに切る)やエア抜きは必ず行っています。

 

タキサイクルではDISCモデルの試乗車を用意しています。是非一度ご体感ください!

タキサイクルMORE店 試乗車
EMONDA SLR6 DISC,MADONE SLR6 DISC,CHECKPOINT AL4,FX3 DISC,FX2 DISC


-クロスバイク, ブログ, マウンテンバイク, ロードバイク

Copyright© タキサイクル | takicycle.com , 2019 AllRights Reserved.